しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

釣りの達人たちの秘密!

知ってか知らずかわかりませんが、釣りの名手たちがなぜ普通の人たちと比べて凄いのか。

本人たちはそれを知っててやっているならさらにすごい事ですが、知らずに本能でやってる場合もあると思いますが、その秘密を教えますね。

まず答えを先にいうと感じているということです。


なんのことだ?
って思いますよね。

つまり、理屈をこねずに感じたままに楽しめということ。

まだわからない?

しかたない、じゃ~詳しく教えましょう。(←なんだ偉そうに!)

人には感情と思考というものがあって、そのどちらかに沿って行動を起こしているんですよ。


感情というのは、感じたまま。
「こうしたい」「こうした方がいい」と気持ちがそう感じるわけです。

ダウンロード

人にはいろんな感情がありますが、今この状況なら自分はこうしたいな~なんて考えるでしょ。
これが感情。

人間は罪の意識をだく生き物です。

どんな時に罪の意識を抱くか・・・。

一つは感情にそって行動した時、思考を無視したことに罪の意識を抱くんです。
しかしこの罪の意識はとても肯定的なものです。


一方、思考に沿って行動した時は、感情を無視したことに罪の意識を感じるんです。

もっとわかりやすく言えって?

じゃ~例をあげます

あなたが人を好きになったとき、まず最初にするのは、好きになった意思表示をしようと相手に近づきますよね。
これが気持ちのままに行動するということ。


つまり感情に従って動いたわけなんです。

しかし、つぎの瞬間には頭がその思考回路に沿って、感情を分析することとなるんです。


これは、あなたがそれまでに授けられた偏見や教育の全てに条件づけられてしまっており、思考に沿って考えれば、感情のままに行動してしまったことに罪悪感を覚えるというわけです。



どういうことかというと、思考に従うならあなたと「好きになった相手」との年齢の差や人種の違い、または宗教や趣味の違いなどを分析してしまい、ただ好きと言うだけで近づくわけにはいなかい・・・っとなるわけね。

これは思考を優先した考え方なので、感情に従うことを悪いことだと思ってしまうわけなんです。

これがとっても否定的な考え方なわけ。


ダウンロード (12)

思考というものは、あなたが生まれてから今日までの長い間に、教育という形で他人から植え付けられたものだということを忘れてはいけません。


私のように、子供の頃から親の言うことも先生の言うことも聞かず、好き勝手してきた人間は思考に引きずられることなく、したいことをしたいようにやる。

つまり感情で動くからいつも気持ちがいいわけなんです。


人間は誰もが持っている5感のほかに、この感情が危険を察知しながら生きています。

ならこの感情に従うのが自然というものです。


釣りの上手い人は、理屈ばかりこねません。
テレビに出る人は多少の理屈も言えないと困りますが、ただ釣りが好きでやっている人の中で抜群に感のいい人がいるでしょ。

感がいいというのは、感情に沿って行動している証拠なのですよ。

感情に沿ってやると何でも案外上手くいきます。

何かをしようとするとき、気分よくやれそうか、何かピンとこないとか、これは誰にでもわかる感情を知るときの目安です。

考えるな、感じろ!

とは、このことなんですよ。






スポンサーサイト

| 未分類 | 15:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syuu0214.blog13.fc2.com/tb.php/85-77103a02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。