しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

目には見えなくても存在するもの

さて本の紹介です^ ^

私も自分なりに頑張って目には見えない世界の話をしてみようとしてみましたが、これがなかなか難しい(^^;;

ブログなんかで書いていたんじゃ、いくら書いても何ほども伝わらないと実感させられます。

でもね、人間が生きてる意味みたいなものを皆んなが少しでも気づいて自分を変えて、楽しんで生きれればいいなと思って奮闘してるつもりなんです。(^^;;私が本を読んで気づいたことをせめて伝えることで、ささやかな働きかけになれば、それが自分のお役目かなと勝手に思い込んでるわけです。^ ^

さてそこで(^ ^)
量子論に登場してもらおうと思います。^ ^
目には見えない世界と科学をつなぐもの、この辺を理解できると一気に何かに気づくかもしれない。

私の読んだ本の中に、分厚くてとっかかりにくいが、読むとスッキリ頭の霧が晴れたのがありました。^ ^

ちゃんと偉いせんせが書いた本だから、私なんかが言うたわごととは違いますよ( ̄◇ ̄;)



難しく考えないで、感じながら読んでみてください。

あなたの肉体をだんだん細かくしていくと、あ~ら不思議!
一つの目には見えない粒になった!

いつも乗ってる愛車をだんだん細かくしていくと、あ~ら不思議!
同じ一つの目には見えない粒だった!

同じ目には見えない粒が生きてる人間と機械である車を構成している?

まずはこんなところから考えてみてはどうでしょうか(^_^)☆

これらのことが府に落ちたら目には見えない世界がぼんやりでも見えてくるかもよ^_−☆

楽しんでください。\(^o^)/





スポンサーサイト

| 未分類 | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syuu0214.blog13.fc2.com/tb.php/597-696cf6e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT