しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

奇跡を感じる秘技!

しゅうちゃんです

私ほど神や仏というものに縁のなさそうな顔をしている男もいないだろうということは、私のまわりの誰もが感じていること・・・。

ちょっと残念ではあるが、しかたない・・・(←泣いてるのか?)

しかしね、人は変わるものなんです。

特に男は3日もあれば変わる。


こんな私が、もうそろそろ良い人になってもいいんじゃないのかと思い始めたのはまだ最近のこと。

これまで生きてきた道のりを振り返って、すべての人に心から謝り、すべての行いを反省してみた。

すると奇跡が起き始めた

まず誰にでもありがとうと素直に言えるようになり、心から感謝ができるようになったんですね。

これは私の子供らが教えてくれたことでもある。

ダウンロード (24)

わたしは昔から、他人にはありがとうと言えたんだけど、両親や兄弟などの近い人たちにこの言葉を言うことが出来なかったんです・・・。

照れくさくて言えなかったんですね。(←たしかにそんな顔してるわな・・)


ところが、わたしの子供らは私にもありがとうと普通に言うわけなんです。

これがわたしの目を覚まさせた。


私は両親が死ぬまでありがとうを言えなかったのですが、これがイカンかったんだと素直に思えたのね。

わたしは頑張って、恥ずかしがらずに言ってみようと考えた。

そしてだいぶん言えるようになったんです。

すると、心から感謝の気持ちが湧いてきて、きょう朝起きて元気なことにすら感謝するようになってきたんですよ。


言葉は言霊だから声に出して言うことによって、それはそのまま返ってくる。

引き寄せの法則でも言うように、思ったこと言ったこと行ったことは、いずれ同じようなことが自分に起き始める。


ありがとうを言えば、ありがとうと言われるような現象を引き寄せるわけです。


そこでもう一つ実践してみた。

いただきますとごちそう様、そして美味しかったという言葉です。

美味しかった~っと言ってありがたくご飯が食べれると、次回のご飯はさらに美味しいんです。

むかし大洲の冨士山というところにあるお寺へ座禅を組みに行ったことがあるんですが、そこでは当然ながら精進料理といわれる肉は一切なしの質素な献立。

images (59)

おかずは画像のようにたくさんはない。

汁とおしんこと、あと一品程度だったんですが、一泊の予定で他には食うものがないのでそれはそれは美味しかったのを覚えている。

これを食うには食い方がちゃんとあって、おしんこなんかは音をたてずに奥歯で口をつむってぼりぼりとやらなければいけないんです。

そんな窮屈な食事なのに、こんな美味いとは・・・。

そのことを想い出しましたよ。

人間はほっとくとドンドン贅沢になっていき、果てがない。

なにかのきっかけで食い物のありがたさを想い出せればしめたもの。

わたしは継続できる男なのです。(←学生時代のアレは何だったんだ?)


ず~っと続けてきた釣りのように、ず~っと好きだった読書のように、最近まで恰好ばかりつけていたガキのような態度のように、一度かみしめてしまえば続くのである。

こうして最近は食べ物を美味しい美味しいとつぶやきながら食べている。(←び、病気じゃないだろな!)


そんなの錯覚だよ、思い込みだよ・・・っという人は、ダマされたと思って一度やってみてください。

言魂・言霊というのはこれも音の波であり、確かに自分にも暗示的なものをかけるかもしれないが、神々にも届く言葉の奇跡なのですよ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 05:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syuu0214.blog13.fc2.com/tb.php/271-403f3574

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。