しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魂の法則⑫

しゅうちゃんです

今年のマグロの初セリ、700万ちょいで終わってましたね。

きょねんの1億5000万はいったい何だったんでしょうね。

だいたい一匹が億を超えるって狂ってるけど、それがまあ正気に戻ったってとこでしょうかね。

2013年は多くの覚醒した人らが出て、やはりいつもとは違う2014年のスタートになったような気もしますが・・・。


それでは魂の法則です。





やあ、弟よ! 遅かったじゃないか! 待ちくたびれて年を取ってしま
ったよ! 髪まで白くなってしまっただろう!


*何ですって? あなたの髪はもう白かったではありませんか!

怒りなさんな。冗談だよ! こんな上の方ではユーモアのセンスもない、
とでも思っていたのかい? さて、地上に戻ってからどうだったかい?
私を懐かしんでくれたかい?


*ええ、とてもあなたに会いたかったです。もう一度ここに来て平和を
感じたいと思いました。あなたが教えてくれた本を見つけ出して読んで
みました。とても参考になりましたが、質問がもっと増えてしまいまし
た。

喜ばしいことだ。さあ、言ってごらん。自由に質問を始めていいよ。

*信じている訳ではないんですが、霊性進化についてあなたが言ったこ
とや本に書いてあることから推測すると、かなり複雑な組織化された計
画のようなものがあるみたいなのですが。

そうだよ。全宇宙の全ての生き物と全存在物を網羅する計画だ。もち
ろん、それぞれの魂には進化の具体的な計画があるがね。万物の生命は
どれも愛され幸せになるように定められているのだ。この個人的な進化
の計画には、様々な進化段階にいる多数の存在が関与していて、進むべ
き道をたどれるように各々の魂を支援しているのだ。


*どういう意味ですか。

君たちには霊的な家族がいるということだ。
君たちは誰もが、多数の霊的存在から愛されているのだ。先ず初めに
神に、それから決して君たちを見捨てることのない君たち自身の守護神
に、そして他の多くの霊魂たち。

その多くは、すでに故人となっている
今生や前生での友人や家族だ。しかも、それでも足りないかと言わんば
かりに、君たちには全員に、伴侶とも言える自分に完全に似通った双子
の魂が存在していて、それは本当の愛を感じ始める対象としては最適な
相手なのだ。


彼らの中には、君たちと同時期に転生している者もいて、
肉体上の家族の一員であったりなかったり、または単に仲のよい人だっ
たりする。



*そんなに愛されているのに、多くの場合に独りぼっちだと感じてしま
うのは、どうしてでしょう。

それは君たちが、同じ時期に転生していたり霊界から支えてくれてい
る存在などの仲間との繋がりを知らずに、霊的世界から隔離されて暮ら
しているからだ。頭や五感の要求を聞くのに一生懸命で、心で感じる思
いとはかけ離れてしまい、地上での使命を自覚できないからだ。


一つはっきりさせておこう。物質界で独りだと感じられたとしても、
霊的世界においては、決して独りになることなどない。この繋がりを発
見し、その繊細な扉の向こう側に本当の生を発見するのは、一人ひとり
にかかっている。


だがその扉を開くことができる鍵は、愛情だけなのだ。
真心を込めて願えば、君たちの感受性を目覚めさせ、君たちの苦悩を癒
してくれる助けが得られるだろう。だが、それを受け取るためには愛を
阻む鎧を自分で脱がなくてはならない。一人で孤立していたいと願う者
には、その意思が尊重されるからだ。



つづく


魂の法則前回はコチラ
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syuu0214.blog13.fc2.com/tb.php/262-dc53aaf1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT