しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感謝の気持ち

しゅうちゃんです

年をとるほどに強くなっていくもの。

それは感謝の気持ちです。

自分ひとりで大きくなったような顔して生きてきた自分がなんだか恥ずかしくなってくる・・・。

そんなことを感じ始めたらチャンスなんだと思いますね。

金玉と言う名のおっさんのブログで見つけたマザーテレサの言葉がとてもよかったので掲載します。

思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから

性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから


生かされていることに感謝の気持ちが芽生え始めたら、思考に気をつけ言葉に気をつけ行動に気をつける。

これが身と心を磨く方法だと思いますね。



ありがとうという思いにはこんな違いがある。

アナタがお金持ちのお客さんに何かモノを売ったら、釣りはいらね~から取っておきなよって言われた・・・。

お~ラッキー!
うわっ、釣りの方が多いじゃん

おありがとうございま~す

imagessss.jpg


こりゃ~福が来たなって思いますか?
そこには欲しかなくて、お金のためなら靴でも舐めましょうか的な根性が透けて見えます。


こんな話を聞いたことがあります

アフリカ難民キャンプで、それを取材していた記者が体験したお話。

このキャンプにいた子供の一人は、一日に一回おやつとして与えられていたトウモロコシのかけらを牛の角の容器に貯めていた。
食べずに貯めた数日分のおやつを毎日出しては数を数えて点検する日々。

やがて記者がキャンプを去る日。
この子供が走り寄ってきて記者に手渡したのは2かけらのトウモロコシ・・・。

imagesto.jpg

仲良くなっていた記者への別れ際の贈り物だったんです。

この記者がもらったトウモロコシのかけらと、お金持ちから恵んでもらった異常な額の釣り銭。

どっちがありがたいでしょうか。


アナタがコンビニで買った弁当の食べ残しを贅沢に捨てているときに、まさに貧しい国では子供たちがそのような暮らしをしているわけですね。

そんな子供のほうが、他人に優しい気持ちを持っているというのは皮肉ですね。

ダウンロード (79)

進んだ文明の中にいなくても、人間はもともとこんなにも優しい生き物なんですね。

自然から与えられた食べ物に心から感謝の気持ちを持っているからこそわかる、人間どおしのほんとうの繋がり。


自然にあふれだす感謝の気持ちというものには大きな感動があるんですね。


どうもありがとう!
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://syuu0214.blog13.fc2.com/tb.php/170-bc07c232

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT