しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

良い種蒔きましょう

しゅうちゃんです

なんか日本列島けっこう揺れてるようですね。

短い期間に小さな地震が続けて起きてるというのも気持ち悪いね。


きのうだったか大阪では奇妙な虹みたいなのが出たとかで、見ると丸く橋がかかるような虹じゃなくてまっすぐなやつが出てましたね。

ときどき雲にでる彩雲みたいなやつでした。


ゆうべはご飯食べて早めにウォーキングしたんだけどそれが正解で、そのあとすぐに雨が降り出しました。

このごろは何となくですが、今できることをすぐにやって何があっても悔いの残らないように今を精一杯生きるということに集中しています。

映画も見たいし音楽も聴きたい。
本も読みたいし、もっとまわりのみんなと話もしたい。

そんなしたいことだらけの中で、一時間ほどいろんな音楽をYouTubeで探していたら、正ヤン(伊勢正三)が川で釣りしながらしゃべってるシーンにでくわしました。

正ヤンはテレビとかにあまり出ない人だから、知らない人も多いと思うし若い子は特にそうかもしれない。

けど曲を聴くと誰でも知っている。

なごり雪・22才の別れなんかは特にね。

若い子は「なごり雪」ってイルカの歌だと思ってる人多いよね。

他にもいい歌があってね、置手紙や、ささやかな人生なんかは私も大好きな曲です。


この正ヤンがなぜテレビとかに出たくないのか、そのへんのことを話していて、ふ~んなるほどな・・・、ますますいい感じの人だなと思いました。

伊勢正三の話し

こんなこと言ってましたよ。

自分の名前や顔が知られているというのは、ときには窮屈だったりするみたいですね。

だからこの人、有名になりたかったんじゃなくて、好きな歌を聴きたい人の前で歌えればそれでいいみたいなことを言っていました。


顔が知られてなんだか苦しいというのも、結局は自分が蒔いた種だと言っています。

それで少し充電期間をおくと、そういう苦しさがきれいさっぱり消えていたんだそうですよ。

しかしとてもいいオジサンになったもんです。(←アンタもかなりのオッサンでしょ)

自分の蒔いた種は自分で刈り取るということをとても自然な形で受け入れて、うまい生き方をしているなと思いました。

わたしも先日種を蒔いたんですが(←種じゃなくて苗だろ!)、ウリ坊が来て、私が蒔いた種を勝手に刈り取ってしまわないかと心配しています。(←アンタウリ坊に来てほしいんじゃないのか・・)

sa0032.jpg


人間は人生の中で数限りないくらいの種を蒔いていますよね。

悪い種ばかりじゃなく、いい種だってたくさん蒔いていると思います。


どんなささいな言葉や行為でも、必ずどちらかの種を蒔いています。

他人をむやみにののしれば、いつかきっとあなたにも同じようなことが返ってきます。(←痛感してきた男)

すぐに腹を立てて他人を叩いたりすると、叩かれた人と同じだけの痛みをあなたも味わうことになります。(←アンタもよく味わったよね)


これまでのことはもう考えたってしょうがない。

だけどこういう法則が宇宙のバランスをうまく保っているということを理解すると、そこから先の人生がまったくちがった良いことだらけになるということを知った方がいいよね。


道端でお腹こわしてしゃがんでるバーちゃん見たら、そっとティッシュを渡してあげるとか・・(←いらんことすんなよ)

道をたずねられたら、あ~それなら北へまっすぐ行くといいよとか・・(←案内せんかい!)


いいも悪いも必ず自分に返ってくるとわかってるんだから、良い種を蒔きましょうよ。

人生観変わりますよ。


スポンサーサイト

| 未分類 | 04:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。