しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

2014年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

天変地異で世はどう変わる?

しゅうちゃんです

いや~しかしここんところの海の異常はどうしたことだろう・・・。

深海魚がプクプク浮いてくるもんだから、誰もかれもが巨大地震に怯える。

そういや深海魚だけじゃなく、ふだん普通に水揚げされているお魚が驚くほどの漁獲量になった!
っというのもあるね。

兵庫のスズキ

それから

福井のマフグ

ここまで海に異変が起きたらそりゃ気持ち悪くなるよね・・・。

だからと言って深刻になってもしょうがない。

いろんな予言や神示にも大きな天変地異が近いというものが多いけど、じゃ~そのあとどうなんの?
って思うよね。

大災害で、もしも少数の人しか生き残らなかったとしたら、生きてく気力失うよね。


このへんについても日月神示はたくさんのことを示してくれている。

今日は日月神示から、そのへんについて示されたものを一つ紹介します。


世が変わりたら天地光り人も光り草も光り、石も物ごころに歌うぞ、雨もほしい時に降り、風もほしい時に吹くと雨の神、風の神申して居られるぞ。

今の世では風雨を臣民がワヤにしているぞ、降っても降れず、吹いても吹かん様になりているのが分からんか。


盲つんぼの世の中ぞ。

神のいる場所塞いで居りてお蔭ないと不足申すが、分からんと申しても余りであるぞ。

神ばかりでもならず、臣民ばかりではなおならず、臣民は神の入れものと申してあろが、あめのひつくの民と申すのは、世界治めるみたまの入れもののことぞ、民草とは一人をまもる入れものぞ、ひつくの臣草は神がとことん試しに試すのざから、可哀そうなれど我慢して呉れよ、その代り御用つとめて呉れたら末代名を残して、神からお礼申すぞ。



何事も神は帳面につけとめているのざから間違ひないぞ、この世ばかりでないぞ、生まれ代わり死に代わり鍛えているのぞ、ひつくの臣民落ちぶれていると申してあろがな、今に上、下になるぞ、逆立ちがおん返りて、元のよき楽の姿になるのが近づいたぞ、逆立ち苦しかろがな、改心した者から楽にしてやるぞ、御用に使ふぞ。


いつものように、私の勝手な解釈は書きません。

読んで感じた通りが正解です。


過去に何度も起きたと言われている古代文明の崩壊は、いつも人心の腐敗が原因だったと言われています。

人間は愚かなので、自分がしてきたことをすっかり忘れてお金と物を追いかけることだけに気を奪われているように思います。

天災も戦争もそれが原因で起きている。

人間の病も、元は自分自身に原因があるということに気づかなければ、外に原因を探し求めてやがて力尽きることがある。


人間の悲しみや苦しみを乗り越えるために、すべての人が一生懸命になっているが、どうしても壁にあたる。

それでも本気で乗り越えようとする人が、宗教的なものに救いを求めるわけなんだな。

しかしそこに答えは無く、もがきながらみんな生きているわけだけど、神秘体験をとおしてそこに答えを見つけた人もいます。

それはここでも以前転載していた魂の法則です。

文章を読むのが苦手な人にはちょっとしんどいかもしれないけど、魂の法則を書いた方はその後の生き方が変わり、残りの人生に役だてています。

さらにその教えを多くの人にも伝えたいとの思いから、魂の法則としてまとめたんだと思います。


この人はその神秘体験で、おそらく大きなパラダイムの転換を果たしたんだと思いますよ。

パラダイム転換


人は人生の中で、ものすごく胸にしみるような音楽にふれたとき、涙が止まらなかったりしませんか?

あるいは、自分の人生観を変えるほどの出会いがあり、その後の生き方が大きく変わったとか。

こうしたことは物事の見方をすっかり変えてしまい、世界観さえ変わってしまう。


それはおそらく偶然ではなくて、予定されていた・・・としたらどうでしょうか。
予定したのは誰か?
それはアナタです。


辛い出来事も人生にはたくさんあるけど、あなたの生き方を変えるほどの良いことも体験しているわけですよね。

だったら、辛い事に愚痴をこぼしたり、他人に責任をなすりつけてもなんにもならない。


いったんはなんとか試練から逃げても、必ず理解できるまでその体験を続けさせられる。
そうなっているんだと思いますよ。


この魂の法則は大きく分けて4つの法則からなっています。

進化の法則

自由意志の法則

霊的裁きの法則

愛の法則


世の中にはこれだけでなく、多くの良い教えがありますが、この魂の法則だけでも人間が心の奥の方でホントは欲しがっている疑問の答えを教えてくれます。


特に自由意志の法則や霊的裁きの法則などは、名こそちがいますが、宇宙に満ちる完璧なしくみとして機能していて、いろんな人がいろんな場所で伝えてくれています。


こんな目には見えない法則なので、信じられないという人はまだまだ多いという気がするけど、今はわからなくても、いずれ時期が来たら(魂が成長したら)必ず理解できるようになると思いますよ。


私も、そしてパートナーも、少しずつですがわかりはじめました。

わかるとどうなるか。

生きることの苦しみが消えるんです。

そしてその瞬間から幸せな気持ちになれるんです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |