しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下級霊ぞくぞく

しゅうちゃんです

世の中が不安定なときにはよくオカルトブームが起こる。

経済的な不安や戦争など、なんとなく普段の生活が脅かされるような空気が世の中に満ちてくると、宗教に走る人や宇宙と交信を始めたという人などがぞくぞくと出てくるわけです。


霊能力者といわれるような人らがどんどんメディアに登場してきて言いたい放題になったりする。

今まで何度もオカルトブームが起こってきましたよね。

私が子供の頃、強烈に覚えているのは、人類はやがて滅亡するという予言ブームでした。

そして予言がはずれて平穏をとりもどすと、人々はすっかりとまた現実の世界にもどっていく。


そして平和な日々に慣れた頃、ドカンと天変地異に襲われたりするわけなんだな。

なぜだかわからないけど、人々が集団的に恐怖をだいて恐れている間には何も起こらず、油断が出て来たころにドカンと災いが起きるから不思議です。


今は地震だけでなく、火山の噴火や経済的な危機、それから気象の異常による食料危機や戦争にまで身構えていなくてはいけない。

そういうときによく起こる現象が霊がかりなどなんだそうです。

私のまわりにもいましたが、突然○○の神が降りたとか、宇宙の○○からメッセージがきたとか・・・。


ひふみ神示には、それらの現象について書かれた部分がありますので紹介します。

nvbn.jpg


特にね、これから先に起こりえる天変地異や国家のデフォルトなど、人々がパニックになるようなときに出現しやすい現象なので、気をつけておかないと変なもんに騙されかねないからね。

「幽界は人間と最も深い関係にあり、初期の霊かかりの殆どはこの幽界からの感応によることを忘れるでないぞ。

霊かかりの動作をよく見極めればすぐわかる。

高ぶったり、威張ったり、命令したり、断言したり、高度の神名を名乗ったりするものは必ず下級霊であるぞ、インチキ霊であるぞ、インチキ霊にかかるなよ、たとえ神の言葉でも尚サニワせよと申してあろう。

迷信であってもそれを信ずる人が多くなれば、信ずる想念によって実体化し、有力な幽界の一部をつくり出すことがあるから気付けておくぞ。

無き筈のものを生み出しそれが又地上界に反影してくるのであるから心してくだされよ。

今の人民九分九厘は幽界とのつながりをもつ、胸に手をあててよくよく自分をサニワせよ。」



っとまあこういうわけだから、近所のオッサンやオバサンが急に神懸かりになって、お布施を100万円持ってこないとお前天罰が下るぞ!
っと言われても信じちゃいけませんよ。(←するかー!)
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。