しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

魂の法則のすすめ

しゅうちゃんです

わたしがここで書いていることの内容、いきなりここへ訪問して記事を読んでも何が言いたいのやらほぼわからないだろうと思う・・・。(←わからんこと書くな!)

でもね、ここの記事はそもそもわたしとふだんよく話をしている者たちに贈るメッセージなので、わかる人にはわかるのです。

下地があるから。

そもそも人間と言うのは、人生の中で苦悩することが多い。

もちろん楽しい事や嬉しいこともたくさんあるが、悲しい事や苦しいこともそれ以上にあるもんです。

ではなぜそんな経験をしているのだろうか。

それは人間の魂(心の部分)をより進化させるために、自分が選んできた道だからです。


ゴダイゴのガンダーラという歌の歌詞にありますよね。
「生きることの苦しみさえ消えると言うよ。旅だった人はいるがあまりに遠い」

さらに、自由で素晴らしいユートピアだが、もしかすると幻かもしれない・・・。

しかしそれはきっとあるにちがいない・・・。

それが愛の国ガンダーラ・・・・・という感じの歌詞です。

人間、楽しい時はなにもかも忘れて楽しめるが、心に何かモヤがあるとたちまちそうはいかなくなるもんです。


心にモヤが出るのはなぜかというと、自分がこれまで考えたこと、言ったこと、行ってきたことが原因となって現れた結果なんだということです。

これは逃れようにも逃れられない宇宙の法則の一つだから、これらを経験しながら他人の苦しさを学んで知りなさいということです。

自分が苦しい・悲しいという経験をした人なら、同じ経験をしている人の痛みがわかるはずでしょ。

そうやってあらゆる経験を通しながら学ぶのが今生きている意味だと思います。

その果てにあるのが愛の国ガンダーラというわけです。


わたしは子供らや自分の人生のパートナーとかに、気付いたことをすぐに話して聞かせています。

うっとうしいオヤジがまた何か言ってるよ・・・と、最初は感じたかもしれません。

しかし、そういった話が下地となって、今このブログで書いていることの意味が伝わるんです。


その下地をつくるのに、とてもいい材料が魂の法則なんです。

これは200ページほどにまとめられた4つの法則。


いっきに読めば、自分の正体がなんとなくでもわかってきます。

生きることの苦しさに比べれば、文章を読むことなんてなんでもないことですよね。


人間関係で苦しい人も病気で悩む人も、それを解消する答えが外にあると思うから間違うんです。

答えは自分の中にあると思いますよ。


「魂の法則」で検索して読んでみることをおススメします。

無料で、しかもまったく害のない薬です。


わからなければ何度も何度も読み返して理解するよう努力すれば、必ず考え方が変わるはず。

馬鹿な私でさえ、ついに気づいたんですからね。


それからです。
次から次にあらゆることの理解が進むのは。


特に病気で悩みのある人は、大きくパラダイムの転換をはかることが大事です。


なんだ?パラダイムの転換って・・・と今思っている人も、それが起きたときにはきっとすごくわかるようになると思いますよ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 14:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |