しゅうちゃんの瀬戸内釣りある記 裏ブログ

釣り・陰謀・オカルト・日々の出来事まで何でも

2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人類は2種類に分かれる?

しゅうちゃんです

今の世の中ってね、ヒトラーが予言してたとおりになってきていると、金玉のオッサンは書いてましたが私もそう思う。

特にね、気候や環境の異変によって脳が変化を起こしてロボット人間みたいなのと、神人みたいなのとに分かれるってあたりは何とも不気味だけれどもそういった兆候はすでに出ていると思うね。


だってね、人々は今、日々の生活に追われながら毎日同じことの繰り返しばかりしているから・・・。

人間は本能的に危険を避けたり、不安を打ち消すために嫌なものを見ないようにしている。

たしかに嫌なものに意識を向けすぎると、それが現実化してしまうから、なるべくポジティブな思考でいなければいけないけど、臭い物にふたをしてしまっては問題が先送りされるだけで終わってしまう。

ふたをされた臭い物はいずれ何倍も腐臭を漂わしながら必ず出てくると思うんですね。

それらを放っておいて見て見ないふりをしている人たちがいずれロボット人間といわれるような存在になるのかな・・・なんて思うわけです。

nmb012.jpg


今の世の中に起きている真実と言うのは多くが覆われていて見えなくさせられていると思うよ。


ウクライナ情勢とヒトラー予言に関しての金玉さんの記事を読んでみて。

金玉オヤジ

先日もここで書いたけど、ヒトラー予言はほんと奇妙に当たってると思うよ。


ヒトラー予言では人間がロボットみたいになっていく一方では、神人のような者も現れると言われていますが、これは日月神示にも出てくる半霊半物質の存在へと人は変化する・・・というのと同じ意味なのではないかと思うんですね。

日月神示では、人間が身魂を磨いて改心すれば神が懸って三千世界の建て替え立て直しの御用に使うということが書かれています。

今の人間は我よし(自己中心的)なものばかりなので、使い物にならないから、早くこの世の執着を捨てて神の御用のできる心と体をつくっておきなさいと言うわけです。

何度も書くけど、日月神示は宗教ではありません

しかし今の世の中をよ~く見てみると、神示に出ている通りのことが世界に出現している。
だから今注目されているんだと思います。

人々を馬鹿にさせて思い通りに操るために支配者層はメディアを牛耳ります。

メディアを使ってロボット人間を大量に作ろうとしているわけなんですね。


このあいだのソチオリンピックでは、あることが行われたそうですが、これなどもどんだけの人が知っているでしょうか。

ソチでの出来事

今まで信じて疑わなかったものが、まさかの正体を現したとき人間ははじめて目が覚めるんですね。

テレビがウソを言うわけがない、新聞が読者を裏切るはずがない・・・なんてアンタいまどき・・・、ロボット人間にしてくださいと言っているようなもんだと思いますよ。

スポンサーサイト

| 未分類 | 02:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。